シンプルで簡単設定 目次プラグイン【Rich Table of Contents】の使い方

シンプルで簡単設定 目次プラグイン【Rich Table of Contents】の使い方

WordPressで簡単に目次を設定できるプラグインをご紹介します。
誰でも簡単に目次作成ができるのでお勧めです。


プラグインのインストール


ダッシュボードのプラグインの所から、新規追加をクリック


Rich Table of Contentsを検索して、今すぐインストールをクリック。

インストールが完了したら、「有効化」をクリック。


Rich Table of Contentsの設定

有効化ができたら、ダッシュボードに「RTOC設定」が表示されますので、
RTOC設定をクリック。




基本設定


目次の基本設定をおこなうことができます。
目次のタイトルを変更したり、フォントの変更などが出来ます。
右側にLive Previewが表示されていますので、変更した内容がすぐに確認出来て扱いやすいかなと思います。



デザイン設定


目次のデザインを変更できます。
好みの設定にワンクリックで変更できます。



プリセットカラー設定


デザインプリセットの変更ができます。
自分のお好みで選ばれていいと思います。



カラー設定(上級者向け)


目次のカラーを細かく設定することができます。



応用設定


目次のカスタマイズはこちらで出来ます。



たったこれだけで設定完了


以上でRTOC設定は完了です。

実際にRich Table of Contentsのプラグインを使って目次を作成してみました。
個人的にはとてもシンプルで見やすいかなと思ってます。